2018年5月20日

便利な作り置き冷凍・冷蔵

最近自分がやっているポリ袋の自家製作り置き冷凍が、
とにかく楽で経済的なので紹介したい。

基本的に、料理に使うのは鉄のフライパンひとつのみ。
したがって使うコンロ数もひとつ。
そのフライパンを洗わないまま次を作り、
買ってきた素材を一気に料理する。

たとえば、下記写真のまとめ作り置き。
3,000円弱ほどの食材で一気に作った。


ひと袋2食入りで、22食ぶんとなる。
上記と魚の切り身6切れの6食分で28食分。
単純に、約14日ぶんの食糧が3,000円以下でできたということ。
うどんなんかの麺類も買っているため、さらに何食かは加わる。

つまり、半月で3,000円ほど。
このブログは1ヶ月1万円だが、
実際はひと月で6,000円あれば飢えずには済む。
1万円使えるなら、あとは嗜好品で食べたいものを追加すれば良い。

*追記
数日内に食べきるぶんは、冷蔵のほうが溶かす手間や、
レンジにかける時間の手間がかからない。

2018年5月19日

1日の食費合計:230円 昼:豚しゃぶ 夜:マーボー風豆腐

昼:160円

豚しゃぶ
ごはん


皿にポリ袋をかぶせ、
ゆであげた豚肉、大根おろし、青ネギ。
醤油と酢をかける。

豚のおいしさがシンプルに引き出されていて、
すごくおいしい。


残った肉汁とごはんを混ぜて食べるのもまたおいしい。




夜:70円

マーボー風豆腐
マカロニ


冷凍保存しておいた、マーボー豆腐を解凍し、
レンチン。同じく冷凍してあったゆでマカロニもレンチンし、
皿にポリ袋をかぶせそれぞれ盛る。

味付けは、ケチャップ、味噌、麺つゆ、七味、
具は玉ねぎとにんにくのみじん切りと崩した豆腐、
おろし生姜に ゴマ油。フライパンで煮るだけ。

肉が入っていないとは思えないおいしさ。
豆腐もわざと崩して煮たほうが、味がしみておいしい。